本文へスキップ

会社設立 港区 渋谷区 千代田区での起業独立

会社設立の相談

従業員を雇う場合

労働保険の手続き

従業員を雇った場合は、雇用保険の手続きを行わなければなりません。また会社設立した際に従業員を雇ったことがなく会社の役員のみで仕事を行っていたのであれば労災保険の加入もしなければなりません。
この2つを合わせて労働保険と言います。
労働保険についての詳しい説明

労災保険について
雇用保険について

税務上の手続き

従業員を雇った場合には特に税務署などに届け出を出す必要はありません。しかし、給料を出すので扶養申告書を提出してもらいましょう。
扶養申告書の提出の有無によって給料から差し引く源泉所得税が変わってきます。
また、給料は振込にするのが理想で扶養申告書も当然直筆で書いてもらいましょう。

世の中には架空の人件費を計上する会社があり従業員やアルバイトには税務署は厳しく目を光らせています。
扶養申告書を書いてもらうのは当たり前ですが、履歴書もしっかりと預かって、保管するようにしてください。

タイムカードなども不正を疑われるのでしっかりと、本人に押してもらうようにしましょう。

バナースペース

運営者のブログ
サイト運営者
代表税理士 佐藤修治
事務所所在地
千代田区内神田2-15-15-503
JR神田駅から徒歩4分


新着情報 平成30年2月10日
新着その1 会社設立前の費用のページを追加しました
新着その2 領収書についてのページを追加しました
新着その3 特定新規設立法人についてのページを追加しました。

特定新規設立法人について
市区町村別税務署一覧 東京
市区町村別税務署一覧 千葉
市区町村別都税・県税事務所一覧 東京
市区町村別都税・県税事務所一覧 千葉
会社設立その他
会社設立 資本金と節税
悪い広告に騙されないように

サイトマップ