本文へスキップ

会社設立 港区 渋谷区 千代田区での起業独立

会社設立の相談

悪い広告に騙されないように

悪い広告に騙されないように

経営に慣れていない方は、ネット上の広告を鵜呑みにして、後日大変ない思いをされる方が多いです。
士業関係の契約でも最近はフェイクのような広告を出して安さで人をひきつけ、契約をし、後日本来支払う必要のないものの請求をしたいり、契約をする必要がないものと契約をされたりと、トラブルが多発しております。

会社設立を司法書士や行政書士に依頼するケースや税理士事務所に依頼するケース別のトラブルを記載しましたのでお気をつけください。

※会社設立をすればわかりますが、会社設立の手続きは以外に厄介で作成する書類もたくさんあります。それが無料なわけはないです。


司法書士事務所や行政書士事務所で会社を設立する場合のトラブル!

ケース1
設立手数料を全て0円というホームページを見て、実際に面談をし仕事を依頼したが、設立手数料0円と言うのは相談料のみが無料で、書類作成や定款や会社の登記関係は別の料金として請求されるケース。

設立には、相談・書類作成・登記などの業務があります。そのうち1部だけの料金を無料などとし、他の業務を高額に設定するケースがありますので、無駄に安い場合は気を付けましょう。


ケース2
司法書士に会社設立の仕事だけお願いしたのに、合同事務所であったため、説得され強引に合同事務所のメンバーである税理士・社会保険労務士と契約され、毎月必要のない報酬を請求されるケース

会社設立のみでOKと広告に記載してあったのに、いざ面談したら他の士業の人間が出てきてアドバイスを受けて契約させられた。というケースがあります。その他設立専門のホームページで、1万程度で済む印鑑を3万円で販売するなどしているところもあります。


税理士事務所で会社を設立する場合のトラブル!

ケース1
設立手数料を全て0円(若しくはマイナス)でだったが、ホームページには設立費用が無料と言うことしか書いておらず、実際に税理士契約となると他と比べると高額な顧問料で契約された

最近本当に良くあるケースです。
表向きのホームページでは詳しい金額を記載せずに、仕事が進み契約が解除できなくなった頃、高額な顧問契約を結び、設立手数料が無料以上の損害を被るケースがあります。
だいたい、仕事である以上無料があるわけがないです。しっかりと仕事をする以上有料です。
無料の場合は他の報酬に上乗せするなり、お客様の目に見えないところで負担させます

ケース2
税理士と契約し顧問料は低かったが、記帳代行やシステム利用料など事前にホームページに記載のなかったものについて高額の請求をされたケース

顧問料の中にどこまでの業務が含まれているかわからないクライアントを騙す事務所のケースです。
本来システム利用料などは税理士が支払うもので、お客様には関係がありません。
税理士を知らない方は、税理士=顧問料という認識があり顧問料が低いところを探したがりますが、クライアントが顧問について良く知らないのを利用し、顧問料以外の名目で請求するケースが増えています。


おまけ
当事務所でもこんなケースを持ちかけられたことがあります。
☆本来は7千円の印鑑を1万5千円で販売して、うち3千円を渡すという取引を持ちかけられるケース
☆社会保険労務士で、自分の事務所で契約してくれたら毎月○○円をお宅の事務所にバックしますという取引を持ちかけられたケース。
 ※つまり、バックする部分はお客さんから大目にとるということになります。

私はそういったクライアントを騙すような商売が大嫌いなので両方お断りしましたが、格安の事務所などは裏でこういった取引をいろいろと行っているケースがあります。

当事務所で依頼して頂く場合はこちら
会社設立キャンペーン

千代田区神田の佐藤修治税務会計事務所

バナースペース

運営者のブログ
サイト運営者
代表税理士 佐藤修治
事務所所在地
千代田区内神田2-15-15-503
JR神田駅から徒歩4分


新着情報 平成30年2月10日
新着その1 会社設立前の費用のページを追加しました
新着その2 領収書についてのページを追加しました
新着その3 特定新規設立法人についてのページを追加しました。

特定新規設立法人について
市区町村別税務署一覧 東京
市区町村別税務署一覧 千葉
市区町村別都税・県税事務所一覧 東京
市区町村別都税・県税事務所一覧 千葉
会社設立その他
会社設立 資本金と節税
悪い広告に騙されないように

サイトマップ